track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キューティクル探偵因幡』9話感想 因幡さんの5つの能力! 5つ目はヒデェ・・・

G.png
 
次回:10話感想                    前回:8話感想


因幡親子決裂事件(後編)

▼シリアスなんてなかったんや・・・
変身1変身2
前回、荻さんの体に憑依した聡明さんの臭いを嗅ぎ付けやってきた因幡さん。
相棒の体で好き勝手する聡明さんに、因幡さんは激怒!

裸1
全裸のせいで台無しだあああああああッッ!!

そうですよね。すっぽんぽんの犬の姿で登場でしたもんね。そりゃ元の姿に戻ったら服は無いか・・・

服1服2
この後圭君と優太君が服を持ってきてくれたのでTV放送は可能です。
早く服を届けたかったのでしょうが、先週シリアスムードだったから入りづらかったんでしょう・・

▼因幡さんの怒り
髪1
「荻の前髪はどうしたあああああああああッッ!!?」
そっちか!!
確かに前回弥太郎に頼んで荻さんの前髪切りましたね。

髪4髪5
「なんか長いから切った。弥太郎が(なすりつけ)」
弥太郎とばっちりを喰らうの巻。

怒り狂う因幡さんですが、相手は一応因幡さんの相棒の体。果たして攻撃できるかな?

ボルト1ボルト2
「キューティクルボルトオオオオッッ!!マァァァアアアックスッッ!!」
なぜ躊躇なく攻撃できたか?
理由は簡単!荻さんなら大丈夫だから☆

因幡:「俺が全力を出そうが荻はしなねぇ」(どんだけ丈夫なんだよ・・)

▼五色の髪の能力
五色
今更ですが因幡さんは五色の髪の色により能力が変化します。
赤:狼に変身(弥太郎を噛みついたあの姿)
黄:電撃攻撃(先程のキューティクルボルト)

黒2黒
黒:絶望オーラ(作画も絶望的になる)

白1白2
白:治癒能力(治療した箇所は毛深くなる)

そして今回初登場の『茶』!
茶1
残念な能力だったあああああああああッッ!!
ゴキブリウイングが出る能力。反射的に殺虫スプレーが出てしまうのは仕方がない・・・。

因幡:「茶髪で茶羽が出て飛べるんだぞぉぉ(涙目)」
飛べるのは便利そうですが、この姿に変身して一体何を?

茶2
こっちくんなあああああああああッッ!!
弥太郎はゴキブリが苦手。
そういった精神的ダメージを与えるには最強の能力かもしれない・・・。

▼鉄人も毒には弱い
銃3銃2 
弥太郎と戯れる因幡さんでしたが、隙がありすぎる。
聡明さんは銃を取り出し因幡さん目掛け発砲を・・・

銃1銃4
「遅くなってゴメンね聡明さん。お待ちかねの毒だよ☆」
ナイスタイミングで現れた遥。
そもそも今回の目的は荻さんを始末することが目的でしたからね。
毒を荻さんの体内に注入すれば野羅の目的は達成したようなもの。

止め止め2
荻さんから弥太郎に乗り移った聡明さん。
白髪の力で荻さんを治療しないよう因幡さんを銃で足止め。

聡明:「心配すんな。ちゃ~んと苦しまないよう手配しといたよ」

苦しみ苦しみ3苦しみ4
どっからどう見ても苦しそうじゃねぇええかッッ!?

隙1隙2
しかし目が覚めた荻さんは一瞬の隙を突き、弥太郎に発砲。
弥太郎の腕は銃で怪我を負い、因幡さんは白髪で荻さんを治療。

状況は野羅側が劣勢になり、今日のところはひとまず撤退。

恋愛フラグ乱立事件

▼弥太郎は二重人格(嘘)
逃げ1隙2
研究の失敗作に襲われるノア。(またヤギの顔を持った兵器かよ・・)
そこへ通りかかる弥太郎と聡明さん。

能1能2能3
ドオオオオオオオオオオオオオオオオンンッッ!!!
例え本物でなくともヤギはこんな役ばっかりだな・・・。
ただし!本物のヤギは不死身だ!!脳天に銃弾ぶち込んだくらいじゃ余裕ですぜ!

ピンチを弥太郎に救って貰ったノア。
しかし、彼女は聡明さんの存在を知らない。

惚れ1
「気ぃつけろよ」

去る惚れ2
「なんやあれええええええええええぇぇ!!??」
今まで彼女の前では一度も口を開かなかった弥太郎。
初めて声を発したと思ったらあまりのカッコ良さに惚れてしまったノア。

遥1
「弥太郎は二重人格なんだ。たま~にこの性格が出てくるの」
一応バレンティーノファミリーには自分たちは狼であること隠している野羅。
とりあえず弥太郎は二重人格であると、遥は嘘の説明します。

それで納得はしたノア。
そして弥太郎に乗り移った聡明さんから調子に乗った一言。

誘い
「嬢ちゃん。デートしよ!」

▼デート
ニヤ1ニヤ2
いつも弥太郎に雑用ばっかさせてるし、飯でも奢ってやろうかなと照れるノア。
しかしヤギ達はニヤニヤである。
まさか研究しか頭に無かったあのノアが男とデートするというのだからニヤニヤして当然ですかね。

付け1
デート当日、まさにイケメンっぽい恰好で待つ弥太郎。
そして彼の様子が気になって付いてきた夏輝と遥。

しかし、このデートを見届けたい人物がさらに一組。

付け2付け3
「見つけたあああッッ!!」
ノアに嫉妬?のためかデートの邪魔をしにきた優太君と圭君。(遥のライフ0)
というか圭君はどういう状況なんだッ!?(「ピチピチッ!ピチピチッ!」

・・・とやってきたノア。

ノア:「待ち合わせって新鮮やなぁ。今日は随分とカッコええやん!」


ロリ2
「(ノアさんも綺麗です。いつもは可愛いのですが、
今日は大人びていて、逆にロリさを強調しているんだと思います。
その逆効果は大歓迎なんです!ありがとうございます。
今日も僕のツボを付いてくれますねぇ!本当にコリが治りそうです。
そうです!ロリのツボは健康にいいのです。嘘です)」
ただのロリコンじゃねぇぇかあああああああッッ!!
聡明さんはなかなかの変態でしたが、弥太郎の方がもっとやばいんじゃ・・?
弥太郎は聡明さんの器とか抜きで喋らない方がいいかもですね・・。

▼協力という名の邪魔
尾行
弥太郎は喋らないままノアとデート。
それを付ける尾行者達。
嫉妬気味の優太君はこのデートに積極的に協力(=邪魔)をしてくれます。

優太:「そんな訳でお約束デートイベントその1!不良に絡まれる☆」

不良
殺人級の不良だろおおおおおッッ!!
邪魔というか命を狩る気満々じゃないですか!

しかし邪魔をしたがっているのは優太君だけではありません。

遥:「お約束デートイベントその2!ドジっ子転倒、ねん挫でおんぶ」

バナナ1
なっ、なんて強力なトラップなんだッ・・・
ここまでのバナナの皮をよくも用意できたものだ・・・。

バナナ2
「すてーん!!」
やっぱバナナの皮は凶器でしたか・・。

▼バレた正体
嘘2嘘1嘘3嘘4
ノアが選んだのは思いっきり嘘くさくて怪しい店。(なんでこんなところにデートしにいくんだ・・・)

弥太郎は気分が悪くなり外へと避難。
しかしこのチャンスを逃さない少年が一人。

連撃
ズビビビビビビビビビビビビビビビビ!!

尻尾
しかしこの少年の連撃で弥太郎が隠していた狼の尻尾が顕に・・・。
とうとうノアに自分が狼であることがバレてしまった弥太郎。

スカウト
正体がバレてしまったため聡明さんは開き直り、ノアに協力するよう煽ります。

聡明さんの体は警察が30年間腐敗させず保存しています。
もちろん現代の技術ですらそんなことは不可能。
そのため天才科学者のノアの力が欲しいのです。


次回:10話感想                    前回:8話感想


今後のノアがどう動くか楽しみですね。
ギャグアニメの癖にちゃんとストーリーもあるからちょくちょくビックリさせられます。
あぁ・・今日も眠い・・

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
303位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
163位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->