track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マギ』21話感想 マジ泣きの白龍  おいザガン!この状況を何とかしてくれ!

泣き4
 
次回:22話感想                    前回:20話感想


▼ザガンの迷宮
2013-03-05_12h11_22.pngメルヘン
迷宮に入ったアラジン達。今回の迷宮はおとぎ話に出てきそうなメルヘンチックな場所ですね。
あちこちにカラフルな扉があり、ひとつひとつしらみ潰しに開けていくことに・・。

とある扉を開いたアリババ君。中には一匹のカメが。

カメ
「おまえら・・・・・・超旨そう!」

カメ2
「お前、超旨い」
アリババ君ノーダメージ。
軽く噛んで満足するタイプの亀さんですか・・。

別の部屋の場合、

旨そう1
「お前ら旨そうだな!」
お前はめちゃくちゃ不味そうだな!


旨そう2
「お前ら丸かじりィ!」
なんでお前らそんな空腹なんだああああああああああッッ!!?

▼森のアイドル
奥2
奇妙な生物ばっかですが、一つだけ奥に行くための扉を発見するモルさん。
ようやく先に進める訳ですが、ここでもまた妙な生物が・・・

熊6熊3
「ハチミツちょうだい☆」
ごめんなさい!予算的に無理です!
すると豹変するクマ?さん。

熊7
「ハチミツよこせよおおおおおおッッ!!」

熊8熊9
無い4無い2無い3
予算的に無理だっていったろおおおおおおおおおおッッ!!

無い5
フルボッコによりクマさん?を退けたアラジン達。
しかし役に立たなかった白龍は落ち込んでしまいます。(モルさんは強すぎるからしゃーないよ・・・)

それよりもこの迷宮には奇妙すぎる生物がやたらいますが、ザガンとは一体どんな奴なんでしょうか?

▼ザガン登場
森3森1森2
森のようなところについたアラジン達。
そこにはトランの村の人達が木の養分として利用されていました。
どうやらザガンは人間から魔力を吸い取り迷宮生物を生み出しているそうです。(もっともましなもの作りなよ・・・)

そこに現れたザガン。

ザガン1
幼女ペロペロすんなああああああああああああッッ!!

ペロペロしていますが、実は彼、人間が大嫌いなそうです。(昔なんかあったのかな?)
この幼女は人質。
この迷宮を攻略できたら解放してくれるそうなので先にに進むことに。

▼頼もしい3人
マリオ1ガード1ガード2
今度のフィールドはマリオでもよく登場するような空中に浮かぶブロックの道。 
もちろん邪魔をするキャラもいまして、蹴散らそうと白龍は攻撃をしますが、魔法の壁で攻撃は防がれます。
バランスを崩し落下する白龍。

マリオ2
ここはイケメンがなんとかするぜ!
相変わらずモルさんカッコイイッス!
しかし今回の男性陣は一味違う!

ラサース2
灼熱の連弾(ハルハール・ラサース)

ラサース4ラサース1
ファイヤーボールを撃つだけかと思っていましたが意外と広範囲で威力も高い。
この炎をアリババ君に向けても撃ちます。

炎1炎2炎3
熱魔法とアモンとは相性がいいですからね。
このコンビネーションプレイもあって見事次の部屋の入口まで到着。

次悔やむ
しかし何もできず足手まといとなり落ち込む青年が一人・・・。
というかアラジンとアリババ君が最初の迷宮を攻略した時より強くなりすぎていますよ。

▼白龍のプライドはボロボロや・・
ペア
アモンやマギがいるので簡単に迷宮が攻略されてしまう。
そう考えたザガンはアラジンとアリババ君、モルさんと白龍の2ペアに分けることに。(何でもアリだな・・・)

しかしこれは白龍にとって好都合。
今まで助けられてばっかだったので自分一人で何とかしてみせると突っ張る白龍。

ゴーレム
そこに現れる次の敵、ゴーレム。
とにかく固く、魔法じゃないと倒せないんだとか。

気1気2気3
魔法使いでもなく、ジンも持たない彼がゴーレムを切断できた理由。
それは『気』の力によるものです。
これは魔力操作の一種のためゴーレムを破壊可能とのことです。
しかし白龍のいいところはここまで。まだゴーレムはたくさんいるのです。

パワー1
「あたしの足では砕けなくても、同じくらい頑丈なもの同士がぶつかったら・・」
ん?モルさん!おかしい理論とおかしいパワーを両立しているぞ!?

コナゴナ1コナゴナ2 
「KONAGONA・・・・・」
心配するなザガン!私もビックリしたぞ・・・・
力技じゃ破壊できないはずなのに力技だけで破壊するモルさんって・・・。
戦闘民族をなめちゃあかんなぁ・・。

▼マジ泣きの白龍
足2
二本道の試練を攻略し、合流した4人。
しかし女の子に助けられてばっかでプライドはズタボロの白龍。(だからモルさんはいいんだよ!)
ここでザガンからのアナウンス。

ザガン3
「お~い君達ィ!あの二本道をクリアしちゃうなんて感心しちゃった!
でもぉ、一人だけ足引っ張ってる奴がいたよねぇ・・。
だれかなだれかな~☆
お前だよぉ、顔に傷のあるお前ええッッ!!」
痛いところを刺しまくるザガン。
必死で堪える白龍ですが、ザガンの挑発は終わらない。

ザガン2
「君ってほ~んとな~んにもできないよねぇぇぇッ!!」
おい!ザガン!それは言い過ぎだぞッッ!

泣き1
「分かってますよそんなことおおおおッッ!!」

泣き2
「わああああああああああああああああああああああッッ!!!!」
おい!?ザガン!?マジ泣きしちゃったぞ!?なんとかしなよ!!?

キレ1泣き3
「あれ?泣いちゃった?」
「ウッセーッッ!バカ変態仮面ッ!!」
今まで貯めていた感情が爆発した白龍。
でもホッとしました・・。このまま白龍が泣かずにいたらなんか気まずい空気になってたでしょうからね・・・。
いや、この状況も十分気まずいのですが・・・。

▼またまたやってきたぜ!
凶器
自分みたいな足手まといは置いていけと頼む白龍。
自分一人でなんとかしなければと、自らを追い詰める白龍はまるでバルバットにいた頃のアリババ君そっくり。
アリババ君は白龍に自分がバルバットでしてきたことを話します。

アリババ2
「バルバットで、一人なんとかしてみせるって突っ走ってた・・。
でももっと早くみんなの力を借りてたら・・・・
もっと大勢助けられたんだ」
カシムを救えなかったことへの後悔・・。
ここでカシムが出てくるのがいいですね。重みをかんじますよ・・。

共
アリババ君の気持ちは白龍に届き、今度はちゃんと共に戦うことを誓います。
次回はついにザガン攻略かッ!?

ジュダル1ジュダル2
・・・と最後に現れたジュダルちゃん。
これは攻略難易度が上がってしまったかな?


次回:22話感想                    前回:20話感想


くそぅ!マギの感想書くの大分遅れちまいました・・・。
ちょっと遅れ気味のペースなんでもう少しペースアップを!
来週のジュダルちゃんの活躍に期待して早く寝ましょう!私の体力がもうやべぇぇぜ・・。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
315位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
161位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->