track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キューティクル探偵因幡』10話感想 見えちまったロレンツォの素顔  誰だこのイケメンは!?

正体1
 
次回:11話感想                    前回:9話感想


ヤギ園満喫事件(←事件の要素あるの!?)

▼ヤギ園
ヤギ園
ねえええよこんなとこおおおおおおおおおッッ!!
出オチだぁ・・・こんなの出オチだよ・・・。

ヤギ園2ヤギ園3ヤギ園4全員
ヤギ園に因幡探偵事務所&荻野一家を連れてきた緒方。
なぜこんなとこに連れてきたのかという理由。
それは優秀過ぎる荻さんがヴァレンティーノを逮捕できないから。

怖い
「ヤギが怖かったんだろぉ?」
その顔やめろおおおおおおおおおおッッ!!

▼怖い人PART1
カメラ1カメラ2
まぁ折角遊びに来たんだし・・とハイテンションな荻さん。
娘と一緒にステラの写真も撮りたいとステラにお願いします。

カメラ3
「(いつもユズキを怒る人。黒くて大きくて怖い人。)」
おっと・・・その表現がものすごく正しいのがまた怖いぜ・・・。

カメラ4カメラ5 
しかし想像よりも大分優しそうなパパさんだったので、ステラは写真撮影をOKします。

カメラ6カメラ7
何か映ってるぞおおおおおおおおおおおおおおッッ!!?

カメラ8
怖い人降臨したあああああああああッッ!!(仕事モードON!)
まぁ娘の写真にターゲットのヤギが映ってたら殺気立ちますよね。
ステラはドン引きです・・。

▼管理者はやはりコイツら
結局
実はこっそりと研究するため研究所をヤギ牧場にしていたヴァレンティーノファミリー。
まぁコイツら以外誰がヤギ園を営業するというのやら・・。

どうやらヤギの影武者となるキメラを研究するため、わざわざ牧場を営業していたそうです。

弥太郎1
シューールwwwwwwww
これ、キメラ研究と何の関係もないですよね!?

▼絶滅希望種
ヤギイカゼラチン
園内にいるヤギは全てがキメラ。
特徴としては、キモイのが多いです!(それはあかん・・)

特に不人気なのがこのヤギ!

モドキ4
「絶滅希望種ですね☆」
っとステラはこのヤギを紹介する看板を発見。

モドキ2
そんなジャンルのヤギいねーよおおおおおッッ!!
マフィア科ってなんですか!?
それはホント絶滅希望種ですよ!!

▼怖い人PART2
後ろ1後ろ2 
ヤギ達とエンジョイする荻さん。
しかし背後から巨大な影が荻さんに迫ります・・・。

ドン1
デカイのきたあああああああああああッッ!!
しかし、このデカいヤギ、相手が非常に悪かった・・。

ドン2
「こんなに大きなヤギが・・梓と一緒に並んだら・・梓がすごく小さく見える!」 

ドン3
「それはどう考えても可愛いじゃないか♥」
悪い顔して何考えてんだあああああああッ!?

お座り1お座り2お座り3
「お座りッ!!」
やはり荻さんは最強だった・・・。
眼力だけで大型キメラを手懐けるとは・・・シャンクスクラスじゃないか?
すっかりヤギと仲良くなった荻さん。
ヤギの苦手をすっかり克服したのだと勘違いしている緒方は荻さんにプレゼント。

金
「オメデトー荻ィ!金のヤギ賞はお前のもんだぁ!」
「いらん」
やべぇ、私的にはこれなんか欲しいなぁ・・。

首領パワースポット陰謀事件
▼マフィアとは一体・・・
パワー1
最近パワースポットが流行っているとのことで、ヤギは二人にパワーを飛ばす!(いきなりなんだよこのヤギ・・)
「儂のパワーを二人に送っておろう!何か感じぬか!?」

パワー2パワー3
「来てます!来てます!来てます!ビシィビィ来てますゥゥ!!」
やヴぇ・・今日の袋のおっさんはやヴぇよ・・。(小学生の遊びかよ・・)
もちろんガブリエラには全然効果無し。

パワー4
「相性の問題があるかもしれませんね♥
ほら、私とドン、相性占いでは運命の人ですから♥」
ロレンツォ黙ってくれええええええええええッッ!!

相変わらずドンパワーが届かないガブリエラ。
では、ロレンツォを中継してドンパワーをガブリエラに届けてみましょう。(←????????)

中継2中継3中継4中継5
「嘘だよ☆ばーか」
「もービックリしたなー」
お前らホント何やってんだああああああああああああ!!?
これが近頃のマフィアってやつですか・・・。

▼今週のヤギ達はうるさいであろう
山1山2山3山4
ヤギはパワースポットを利用してサギをしているとの情報を得て、樹海を散策する因幡さん達。
遭難してしまったら一環の終わりのため、目印を付けながら先を進みます。
あっという間に問題のパワースポットに着くわけですが、

罠1罠2
因幡さん達がここにやってくるだろうと予想していたヤギ。
さらに因幡さん達が目印としていたロープを回収し、ここから遭難させる気です。(おお、今日のヤギは頭が良い)

遭難1遭難3遭難2遭難4
「私達も帰れません・・・」
やっぱりバカだったああああああああああああッッ!!
あっさり連行されるヤギ達。
目印のロープはありませんが、因幡さんは秘密警察犬!
頼りになるのは因幡さんの帰巣本能のみ!

うるさい
「まだであろ~か?まだであろ~か?まだであろ~か?まだであろ~か?
  まだであろ~か?まだであろ~か?まだであろ~か?まだであろ~か?」

ヤギウルセーーーーーーーッッッ!!

▼明かされた素顔
プレッシャー1プレッシャー2
因幡さんの能力に皆の命が掛かっている。
因幡さんはプレッシャーに負けてしまい、ドンパワーのある『導きの石』(ただの石)に頼ってしまいます。

ドンパワーを石に注入するため、ヤギは気合を貯めます。(あ、なんかダメそうな気がする・・・)

注入1
「ベエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエッッ!!」

注入2
「ロレーーーーーーーーーーーーーーーーッッ!!」
アンタカンケーねぇだろおおおおおおおおおおおお!?
やっぱ今週のロレンツォはいつも以上にやべぇよ・・。

しかしドンパワーの効果は本物だったか!?石から禍々しいオーラが・・・。

注入3注入4注入5注入6_cp注入7注入8
「何だおっさんかよ・・」
ヤギの顔があああああああああああああああッッ!!?
狼に恐怖するヤギは意識不明に・・。

憑依1
「なっ、何ですか!?この狼は!?知り合いですか!?」
「聡明!!」
そういえばヤギ達って聡明さんのこと知らないんですよね。

憑依2
何をしに来たかは不明ですが、ヤギ達には正体を秘密にしている聡明さん。
秘密を隠すためロレンツォに憑依します。
これで聡明さんのことはバレずに済みましたが・・・

正体3
「つーか袋、邪魔・・」
うわあああああああああああ正体がああああああああ!!?

正体4
「コラアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアッッ!!?」

正体5
全力で袋を被せる因幡さんと荻さん。
いやぁまさかこんなところでロレンツォの素顔を拝めるとは・・。
渋いイケメンじゃないですか・・。

まぁしかし、聡明さんの能力のおかげもあって森から脱出。(今回聡明さんすごくいい仕事したなぁ・・)


次回:11話感想                    前回:9話感想


やはり袋の中身はイケメンが入っていましたか・・・。
だがなぜあんなに残念キャラなんだ・・。
ロレンツォの過去の話とかその内出てきて欲しいなぁ・・。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
327位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
173位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->