track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キューティクル探偵因幡』1話感想

髪の色は?

偽造通貨印刷事件

嫁姑
数日前にコミック1話だけ見させてもらいましたが、やっぱアニメで見るといいですね。
お茶が凶器に見えますよw。

 圭tadakuni0.jpg

圭君を見ているとどうしてもタダクニを思い出してしまう。しゃーないよね・・・

キューティクルダンス 

出たッ!因幡さんのキューティクルダンスッッ!!

いやぁまさかちゃんとダンスをするとは。曲まであるし。

というか背景がサラサラしてるww。

4人 偽札絵柄 出ていけ
あれ?、雄太君仕事して・・・・・・無かった・・コエぇぇよ。

荻さんが「おい、働く方の助手」と圭君を呼ぶから優太君働かないのかと思ってたけどその通りだったッ。

お茶碗叩き おひたし 金食 

ヴァンレンティーノいいキャラだなぁ・・
だがイタリアのマフィアという設定はどうした!和食?食ってるしただのオッサンじゃないか!
というかロレンツォはヤギの嫁なのか!?小杉さんの声でこのキャラは強烈な威力を持つぞ。


庶民パンチ 世論キック 覇武仙流(はむせんりゅう) 変身 変身完了 
瘴気 悪役因幡 黒ヤギ 

ヴァレンティーノのライフはもう0よッ!!
そもそも圭君の攻撃で0になってないだろうか?
庶民の力は強力な力を秘めているものだが・・・

圭君よりもどうやら因幡さんの攻撃の影響力が半端ないですね。
鬱エネルギーを敵味方問わずスタッフにさえ影響を及ぼす黒髪の能力は圧倒的じゃないですか。

ただ優太君とロレンツォだけ無事であった。(ロレンツォは乙女モード)


小杉さんの乙女キャラ、マジで威力高し
今回だけで勘弁してください。ファンタスティックだよ本当に・・・。




因幡洋誘拐事件

いきなりヤギが出てきましたよ。
わかったぞ!このアニメ狼とヤギが永遠と、そして緩く争うストーリーだな!


ドン死亡 ドン生きてた 

2話でいきなりヤギ死亡!!とはいかなかった。
ギャグアニメの特権だよね。障子結構びちょびちょになっているはずなのに・・ ヴァレンティーノのサイズ的にもこれだけ血が流れれば、というより脳天ぶち抜いたはずだぞ!!
まさかッ、ヴァレンティーノ・・お前・・脳味噌が無いのか!!
今のところヴァレンティーノが無事なのは脳味噌が無い、又は比較的小さいからと納得しておこう。


ガブリエラ ストライクゾーン 
ヤギを打ち抜いた新キャラ登場
名前:ガブリエラ
武器:銃
好物:ショタ(下僕)
属性:日笠



なんだかもう・・日笠さんこんな役ばっかりやな・・。



それで今回の彼らの目的は先日お世話になった因幡洋を始末すること。それでガブリエラが呼ばれました。
因幡洋の情報を調べ上げた彼らはまず

1.因幡さん誘拐⇒2.貴重な人材のため国から身代金の要求⇒3.因幡さんブッころ

なんとマフィアっぽいことでしょうか。ヤギのくせに生意気な!
罠の手紙 

これはひどい・・。やはりヤギだったか。
だが因幡さんはこれを信じてしまった。オメデトヴァレンティーノッ!
行方不明の弟 ハルカを探すため探偵を始めた因幡さん。「罠の可能性があっても行ってやる!」という気持ちなら理解できたのですが・・
きもの因幡 

着物着て弟に会いに行くなよ・・弟君泣くぜ・・
圭君にも変態言われて泣いて出てった因幡さん。
二人の助手も工場に行くことに。


工場に先に着いたのは助手二人。
因幡さんは迷子・・。「工場がどこにあるのかも・・・」
というよりなんで助手二人はどこの工場か分かったのだろうか?優秀なんですねきっと。


圭「今どこ!?」

「事務所・・」 
因幡「事務所・・・」

うわぁ、悲しすぎるぜィ・・・・
見つかった 音速優太 


と、そこへやってきたガブリエラ。と嬉しそうに笑いながら音速で逃げる優太君。
音速雄太2 
逃げられた


音速越えたッ!!?
彼女・・・いや、彼はいったい何者なのだ!?

優太君の印象はとても強いですね。ヴァレンティーノも味方に付けたい程ですから。

そこへやってきたドン・ヴァレンティーノ。
やいやいとつっかかる圭君ですがヴァレンティーノの反応は・・「お主誰であろう?」

この空気感・・もうタダクニじゃないか!!

圭君どうでもいいキャラになるかと思ったけれども、ガブリエラには好印象。
まさに下僕のサイズ(身長)にぴったりな圭君を発見し大喜び。圭君を飼うつもりのようです。

とっとと因幡さんを誘拐し、国から金を巻き上げ因幡さんを抹殺しようとしていたヴァレンティーノファミリーですが・・

6時間待っても来ない・・
タクシーで行くと行っていたのですが、因幡さんなら迷っていそうですw。

不死身のドン
「儂の脳天もそろそろ打つところがないぞぉ(冷静)。
ヤギにそう何度も発砲するものじゃないよ! というよりもこのヤギ、耐久力が半端じゃない!
痺れを切らして帰ろうとするカブリエラ。
そこへ間の悪いタイミングで登場の主人公。主人公は遅く来るけどいいタイミングでくるよね。
マジ泣き因幡 

しかも、何と手紙の内容は嘘、偽物だったのだ!!
それを知った因幡さん。マジ泣きです。

 
捕獲 
 
ターゲット+ヤギ捕獲完了

あっさり捕まった因幡さんとその組織のボス。

冗談はさておき荻さんに電話を掛けるヴァレンティーノ。
「大事な人返してほしければ金を用意しろ。」
ようやくここまでこれましたね。

荻野「まさか!声を聞かせろ!」
ヤギ「ほれっ。何か言え!」
あぶー 
因幡「あぶーばぶばぶ~~」


殺気
 
荻野「貴様・・・娘を・・」

怒らせてはならない人を怒らせてしまった・・・
荻野「羊になるまで殴る」←ギリギリ無理であろう

さらに優太君のフォローにより脱出成功した因幡さん。
変身状態になり「金髪」を噛んだ!
能力は電気の能力だがなぜヴァレンティーノと口づけする羽目に・・・。
またヨダレまみれになってますよ。

ガブリエラは無傷のままドンを見捨て帰りましたが、荻さんが来た頃には本物のヤギにすり替わっていた!
一応ドンだからかな?ガブリエラさんが助けてくれたんですね。ツンデレやん。

いやぁ、面白かった。今回出てきた弟がいつ出るかも楽しみです。

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
167位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->