track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『進撃の巨人』1話感想 もうだめだぁ・・・おしまいだぁ・・・恐るべき巨人とミカサの戦闘力

3人
 
次回:2話感想                    前回:開始だよ!


▼巨人って怖いんだね・・・
壁1壁2エレン4エレン2
巨人によって滅亡の危機に陥った人類は、高さ50mの壁を創り上げその内側で生活。
この壁を創り上げてから100年間一度も壊されてなく、ここに住む住人は平和ボケ状態。

エレン3
主人公:エレン・イェーガーは好奇心旺盛で壁の外の世界に人一倍憧れをもつ少年。
同時に巨人のことはかなり警戒しており、警戒心の薄い住人達にイライラしている様子。

調査1調査2
そんなエレンですが城壁の外を調査する『調査兵団』に憧れています。
彼らが調査から戻って来たのを見て、どのような結果を聞けるのか楽しみにするエレンですが・・・・

調査3調査4調査5
お通夜ムードじゃねぇか・・・・・・

腕3
「モーゼス!モーゼス!?
息子がモーゼスが見当たらないのですが・・・」

腕2腕4腕5
「それだけしか・・取り返せませんでした・・・・」
重い・・・演出が重すぎる・・・・・・

自白1
「でも・・・息子は役に立ったんですよね・・・?
息子の死は人類の反撃の糧になったですよね!?」

自白2
「なんの成果も得られませんでしたあああああッッ!!
私が無能なばかりに・・・ただいたずらに兵を死なせ、
奴らの正体を突き止めることができませんでしたああッ!」
えええええええええええええええええええええッッ!!?
それほど巨人が強いってことだってばね・・・。
いきなり絶望的なアニメではないですか・・・。

ミカサはミカサはサイキョーだって言ってみたり
ミカサ1
ヒロイン:ミカサ・アッカーマンはエレンの幼馴染で寡黙な少女。
そしてエレンのことを大切に思っており、命を亡くすかもしれない調査兵団に入ろうとする彼の考えに否定的。

ミカサ2ミカサ3
ミカサ強ええええええええええええええッッ!!
エレンなんかが調査兵団に入るよりミカサが入った方がいいんじゃないか?
エレンは正義感は強いですがそれに見合った分の力が無いんですね・・・。
幼馴染のアルミンがいじめられている時も、

アルミン1アルミン2アルミン3アルミン4アルミン5
ミカサ怖ええええええええええええええッッ!!

アルミン6
「だっ、ダメだ!ここは一端引けぇぇぇぇぇぇ!」
ミカサ恐れられすぎだろ・・・。
でも良かった!シリアスオンリーなアニメかと思ったけどギャグっぽいところもありました。

▼公然わいせつし放題な巨人
来た1
「100年壁が壊されなかったからと言って、
今日壊されない保証なんて・・・どこにもないのに・・・」

来た2来た3
501.png502.png504.png503.png
タイミングよく来たあああああああああああああッッ!!?
アルミンが呼び寄せたって訳じゃないよね?
というかおい、ケツが・・・・。(さすがに前は見えないよね・・・)

巨人
全裸のおっさんがぞろぞろとwwwwww
公然わいせつ集団がやってきました!
この赤い巨人だけやたらデカイな・・。

▼ヘタレたっていいじゃないか!
母2母3母1
家の下敷きになった母を助けようとするエレンですが、母の足はすでに潰れてしまい、ここから出れたとしてもエレンの母は逃げられず巨人に捕食されてしまいます。
そこへ駆け付けたハンネス。
最初は酒を飲みながら門番をしてましたが急にカッコよく登場です!

ハンネス1ハンネス2
「俺は巨人をぶっ殺して、きっちり三人とも助ける!」

ハンネス3ハンネス4逃げハンネス5逃げ1
ヘタレたwwwwwww
いや、笑いごとじゃない!
最善の判断でしょうねきっと。
勇気と無謀は違うって誰かが言ってたよ・・・。

▼絶望感が半端ない・・・
逃げ2
「エレン!ミカサ!生き延びるのよおおおおおお!!」

思い出1思い出2逃げ3
「行かないで・・・」
なんて絶望的演出・・・。
しかしこれがまだまだ続くぞ・・・

食1食2
食3食4食5食6食7
いやあああああああああああああああああッッ!!!!
おい巨人、なんて優しくない殺し方をするんだ・・・。むごすぎるわ・・・。


次回:2話感想                    前回:開始だよ!


なんて怖いアニメなんだ・・・。
ここまで恐怖を感じたアニメは久しぶりな気がします。
でも来週も見るぜ!

この記事へのコメント

- - 2013年04月12日 22:01:59

巨人、怖いよー!
エレンのお母さん…可哀想!食べられている時、ミカサ…目逸らしてるし!

- - 2013年04月13日 10:12:14

調査兵団の戦闘シーンでも言ってましたが、基本的に人間を襲おうとする巨人の習性を利用して、まず囮になるやつが目の前を飛び回って、その隙に別の人が弱点を!
ってのが戦い方のセオリーらしいので…それでもあの損害
一人で、しかもターゲットロックオン状態で立ち向かったらまず勝ち目はないらしいのです

つまり、「巨人を倒して三人とも助ける!」は、どうみても実行不可能、時分も含めて四人とも死ぬ未来しかない→でも恩を返す為に助けたい!→実際に巨人と見合うと……

…ヘタレてもしゃーないよね! っていうか、自分の無謀なヒロイズムで恩人の奥さんの子供を助けてほしいっていう懇願をどぶに捨てるのかっていう
もちろん恐ろしくなったのもあるんでしょうし
何が、どの手段が正解だったのか、って決められないのがリアルに感じてしまいます

お母さんの本音の「いかないで」とかも含めて、その辺が凄い共感も持てるし、だからこそのやるせなさもあるし…で、神すぎますね

- ルクモ - 2013年04月13日 12:40:25

なるほど・・・巨人って一人じゃ倒せないんですね・・・。
もしかしてハンネスさんって前に巨人とやりあったことがあるのかな?

トラックバック

最新アニメ・マンガ 情報局 - 2013年04月18日 14:18

『進撃の巨人』 第1話の評判

『進撃の巨人』 第1話 「二千年後の君へ-シガンシナ陥落1-」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨...

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
130位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->