track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『進撃の巨人』 メインキャラクター紹介! ミカサが完璧なのは分かった・・

紹介3
 
次回:5話感想        4話感想        前回:3話感想


▼キャラクター紹介

ライナー・ブラウン
紹介1
・屈強な体格と精神力を併せ持つ
・仲間からの信頼も厚い
・とにかく良い奴

アルミン・アルレルト
紹介2
・体力面で劣り身体能力は高くない
座学で非凡な発想を見せる
・教官に「バカみたいな名前」って言われた(名前バカにすんな!)

アニ・レオンハート
紹介4
斬撃に関しては非の打ちどころは無し
・連帯性に難があり孤立気味
・エレン、ライナーをボコボコにした☆

ベルトルト・フーバー
紹介5
潜在能力は極めて高い
・受け身な性格で積極性に欠ける
・ライナーと一緒にいる奴

ジャン・キルシュタイン
紹介6
立体起動はトップクラス
・抜き身すぎる性格が軋轢(あつれき)を生みやすい
・ミカサにアピールするけど基本無視されてる

サシャ・ブラウス
紹介7
・型破りな感の良さを持つ
・それ故に組織行動には不向き
・芋を盗む☆

コニー・スプリンガー
紹介8
バランス感覚が良く小回りの利く機動が得意
・知性をあまり持ち合わせておらず頭の回転がやや鈍い(ヒデェ評価だ・・・)
・坊主頭

ミカサ・アッカーマン
紹介9
・あらゆる科目を完全にこなす
・歴代でも類を見ない逸材と評価(ミカサスゲェ・・)
・趣味:エレン

エレン・イエーガー
紹介0
・目だった特技はない
・しかし他ならぬ努力で成績を伸ばす
・強い目的意識を持つ
・どこに行こうが必ずミカサが憑いてくる

▼第104期訓練兵団成績上位10名
順位1順位2
アルミンェ・・・・


次回:5話感想       4話感想       前回:3話感想


なんか今回は内容的にボリュームの多い回だと感じたので分けて感想書いてます。

4話はかなり素晴らしい回だったので(個人的評価ですが・・)ボリューム大目になっております。


DVD付き 進撃の巨人(11)限定版 (講談社キャラクターズA)
DVD付き 進撃の巨人(11)限定版 (講談社キャラクターズA)

この記事へのコメント

とにかく面白い - ミカサ・アッカーマン - 2013年04月30日 21:02:08

いやあ~面白いですね。
マンガの方は絵がまずかったけど、アニメの方はいいですし。
アニの格闘術シーン、特に蹴りを入れるシーンなんかマンガではどうってことなかったけれど、アニメになると感動モノですね。
立体起動の場面も視点を3次元の全周囲で兵士を追うように描いて迫力あります。
ところでなぜ対人格闘術を学ぶのかその説明が今一つはっきりしませんね。また、
「巨人から遠ざかるために巨人殺しの技術を磨く」
~「それが人間の本質だから」
という発言の意味も何だか曖昧な感じで。
ともあれ、これからの進撃に期待したいです。

追記:前回の鬼教官とし訓練兵のやり取りは本当に面白かった。何度も見直しちゃいました。

- ルクモ - 2013年04月30日 21:14:15

「巨人から遠ざかるために巨人殺しの技術を磨く」
~「それが人間の本質だから」
↑確かにこの部分はちょっとよく分からなかったです・・。
くそぅ!どういう意味なんだってばよ!(今後の展開に関係あるのかな?)

トラックバック

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
154位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->