track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『はたらく魔王さま!』5話感想 元の姿を取り戻す魔王達 大元帥マントは必須だ!

元
 
次回:6話感想                    前回:4話感想


▼緊急事態発生!
移動1
宮廷法術士エメラダ・エトゥーヴァ

移動2
仙術道士アルバート・エンデ

彼らは勇者エミリアの仲間であり、行方不明にエミリアを探すため異世界を繋ぐゲートを移動中。
・・っとアルバートは今エミリアがどういう状況にいるのかを察したのか緊急事態発言を・・・・

ゲロ
出ゲロヤメwwwwwwww
いきなりこのおっさん吐いたよ・・・。
白髪・黒人・ゲロの三拍子レッテルがこれから付いて剥がれないことでしょう・・・。

▼毎月一日は映画の日
対峙
現在のエミリアの状況はというと、前回謎の復活を果たしたルシフェルと対峙中。
しかしルシフェルは確かエミリアがエンテ・イスラで倒したはず・・・。

実はルシフェルに手を貸す人物がいたのですがそれが・・・・

オルバオルバ2
大神官オルバ・メイヤー(自称知略家)

ルシフェルに手を貸していたのは勇者の仲間の一人オルバ。

なぜ彼が勇者への裏切り行為をしたのか真奥は知っていました。


・魔王軍に勝利してもその後大きな権力を与えられるのはエミリアだけ
・権力が欲しいからエミリア消えちゃえ☆(小者め!)


ちなみにルシフェルはもともと高位な天使
ルシフェルは天界に戻してくれることを条件にオルバと共闘。

だいたいこんなところだろうと真奥はオルバの計画を言い当てます。

オルバ:「貴様!なぜそれを!?」

ハゲ1
「B級映画だってもうちょいましな脚本を書くぞこのハゲ!」

ハゲ2
オルバ撃沈☆
オルバ的にはかなり凝った計画だったんでしょうね・・。
というか自称知略家でありますがただの小者やん!
そんなことよりも芦屋は先程の真奥の発言で気になることが・・・

「ちょっと待ってください魔王さま・・・聞き捨てなりません。」

映画1
一体いつ映画などという無駄遣いを?
私だってたまには主夫業を休んで、娯楽に興じたいのを我慢してるのに!!」
そっちかwwwww
町が破壊されたり裏切りが発生してるなか、シリアスな空気をぶち壊す芦屋。
ルシフェルやオルバを無視して家計の話に展開する真奥と芦屋ですが・・・・・

映画2映画3映画4
「はい、茶番は終わり~」
アルシエルウウウウウウウウウウウウッッ!!
まぁでも普通こうするよね。
敵の前でこづかいの話はするもんじゃないぜ・・。
大怪我を負った芦屋はもはや虫の息。
それでも最後に魔王さまに伝えたいことが・・・・

映画5
「魔王さま・・見るならせめて・・毎月一日の映画の日に・・」
ヒデェ遺言だwwwww

▼大神官のくせになんて物騒なものを・・・
弾弾1弾2弾3弾4
芦屋に続き真奥と恵美を始末しようと破壊活動に興じるルシフェル。
魔力の少ない真奥達は逃げるしかないのですが、そもそもなぜルシフェルはこれほどの魔力を?

フォルム1
真奥は地下街で魔力を回復した時に気付いていたらしいのですが、悪魔が魔力を回復する方法とは・・

『人間の恐怖や絶望などの負の感情』

人質
ルシフェルは千穂の真奥と恵美の関係に対する嫉妬心を利用し、大量の魔力を獲得。
他にも銀行強盗を行い人間の負の感情を集めていたのだとか。
ですがなぜ魔力を回復する方法を知っているのに真奥はそれを行わないのかとルシフェルは疑問。

世話
「世話になった世界に迷惑かけたくねぇから・・・・
俺はそういう方法は取りたくねぇ」
魔王さま立派過ぎるわ・・・
人間よりもよっぽど立派なこと言うよこの魔王さまは・・・。
そしてその人間はというと・・・

銃1銃2銃3
ジジィテメェエエエエエエエエエエッッ!!?

▼復活の魔王と勇者
穴1穴2穴3
まさかの大神官×拳銃の組み合わせにより撃たれた真奥ですが、さらにルシフェルのエネルギー弾を喰らい胸に風穴が空いてしまった・・・。

捨て1捨て2捨て3
魔王を倒したためもはや用済みの千穂を投げ捨てるルシフェル。
恵美は千穂をなんとか受け止めますが、代わりに自分の両足を折ることに・・・。
魔王も勇者もそしてアルシエルも重傷になってしまったこの状況。

止め1止め2
止め3止め4止め5
これでフィニッシュと言わんばかりにエネルギー弾を大量射出するルシフェル。
このままでは恵美達は橋の下敷きになってしまう!そしたらもうお仕舞だ!(フラグ)

止め7止め9サタン2サタン1
「さすがB級、期待通り。
感謝するぞルシフェル。よォやくこの姿に戻ることができた」
魔王さまキタアアアアアアアアアアッッ!!
なぜ魔王さまがまたフォルムチェンジをしたかというとその通りルシフェルのおかげ。
人間の負の感情が集まる=魔力を回復するのであれば、こんな人前で騒ぎをおこせばそりゃ負の感情はたくさん溜まるでしょう。
テレキネシスで橋の崩落を防いだ魔王。
そして魔王に加勢するため今度は恵美も聖法気を使用。

聖1
「顕現せよ!我が力、魔を撃ち滅ぼさんが為!」

聖2聖3聖4
ついに魔王と勇者の共闘が始まる!(こんなのに勝てっこねぇ・・・)
・・・っとその前に、

結界1結界2結界3
魔力結界を発動し、周囲一帯の人間を眠らせることに。(つまり便利空間だってばよ!)
これで全員が全力で戦えることになり、いざ戦闘開始!

バトル1バトル2バトル3
このアニメでドラゴンボール的バトルが見られるとは・・・。
見た感じ両者とも互角の戦いを行っているようですが、今回の勝負はやはりルシフェルの方が有利。

バトル4バトル5バトル6
悪魔であるルシフェルはこの世界でも魔力を回復する術はあります。
しかしそれと同じようにエミリアが聖法気を回復する術はまだ発見されていません。
スタミナ的な点で言えば明らかにエミリアの方が不利。
これはもう勝利を確信したルシフェルは笑いが止まりません。

「何がそんなにおかしい?」

アルシエル1
アルシエルカッケエエエエエエエエエエエエエエッ!!
勇者と手を組むのは御免だが現在の敵はルシフェルのため、エミリアを助けたアルシエル。
どうやら魔王から復活できるだけの魔力を貰っていたようです。

ですがそれならアルシエルは今まで何をしていたのだ?

アルシエル2
「アパートまで大元帥マントを取りに帰っていた!」
アルシエルwwwwwwww
でもファッションって大事だよね・・。
魔王さまなんか世紀末Verのび太君みたいなファッションじゃないスか・・・。

▼知略家やない!ただのボケ老人や!
チーム1チーム2チーム3
戦いはエミリア&アルシエル、オルバ&ルシフェルというチーム戦で再開。
やはり老体のせいか一番早くやられたのはオルバ。
自称知略家ですからね・・・。

チーム4
「エミリア・・・正気か・・・魔の者と手を組むなど・・・」
お前が言うなあああああああああああッッ!!
おい!自称知略家!何言ってんだ!?

▼バイト>>>>世界征服
魔王0魔王1
橋をそっと下ろし被害を最小限に抑えた魔王。
ようやく自由になったため、彼は今回の問題を引き起こしたルシフェルに罰を与えなくては。

魔王2魔王3魔王4
「バイト遅刻したらテメェのせいだからなルシフェル。
皆勤賞逃すようなことがあったらお前どうしてくれる訳?」
何よりもバイト優先的だwwww

「歯ァ食いしばれ!」

ブラスト1ブラスト2ブラスト4ブラスト3
ちょ!ルシフェルよりも後ろのジジィがああああッ!?

バイト1
まぁこれで一件落着。
そして千穂にも自分達が魔王や勇者であることを話します。
しかし千穂が気にしているのはそんなことではありません。
魔力を回復した魔王はこれからエンテ・イスラに帰るのか?ということ。

バイト2
「いやぁ、俺今月けっこうバイトのシフト入ってるから」
やっぱバイト大事ですよねwwwww

バイト3バイト4
それに自分の部下が起こした被害は自分が責任を取ると言い、残された魔力を使い町を修復。
これによりエンテ・イスラに帰る魔力が無くなってしまったため結局こっちに残ることに。
とりあえず魔王がエンテ・イスラを支配するのは当分後になりそうです・・。


次回:6話感想                    前回:4話感想


今回はギャグといい、シリアスといい、バトルといい全部が上手く含まれていて良かったッスね。
魔王さまのあのファッションは何度見てもヒデェな・・・。
やっぱアルシエルは大元帥マント取ってきて正解ですね。
はたらく魔王さま!2 (電撃文庫)     はたらく魔王さま! 2 (電撃コミックス)
 はたらく魔王さま!2 (電撃文庫)   はたらく魔王さま! 2 (電撃コミックス)

この記事へのコメント

トラックバック

MAGI☆の日記 - 2013年05月05日 09:57

はたらく魔王さま! 第5話「魔王と勇者、笹塚を救う」

はたらく魔王さま!の第5話を見ました。 第5話 魔王と勇者、笹塚を救う 「これはこれは魔王サタン様、いや今は真奥貞夫と呼ぶべきなのかな?勇者エミリアも久しぶり」 貞夫

感想記 - 2013年05月06日 10:20

はたらく魔王さま! 第5話 「魔王と勇者、笹塚を救う」

今回から完成版OPに画像変更。 前回からまでのものに慣れ切っていたので少々ライトな感じかなと思いますが、歌詞と作品のイメージにマッチしていますね。 てか、マッチしすぎて

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
327位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
173位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->