track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『はたらく魔王さま!』8話感想 センタッキーはロケット団が占拠した! コジロウwww

猿江
 
次回:9話感想                    前回:7話感想


▼顔芸に定評のあるちーちゃん
城1
真奥と鎌月の関係が気になり、魔王城にやってきた千穂。(恵美も同行)
事の審議を確かめるため、いざ真奥の元へ!

城2城3城4城5
「貞夫殿、お客人が・・・」

城6城7 
「さ、さ、ささsssssssss貞夫・・・?」
初っ端からちーちゃんがやべえええええええッッ!!?

▼漆原の扱いwwww(その1)
料理1ルシ2
現在鎌月は夏バテで倒れている芦屋の代わりに魔王城の住人に料理を振る舞っていました。
せっかくなんで千穂と恵美も鎌月の料理をご馳走になることに。


ルシ1
「あぁ・・・もう朝ご飯?」
ダンボールの中から何か出てきたwwww
悪魔大元帥である彼も今はこのざま・・・。


 ルシ5 
さらに彼が使用するお茶碗は、杉屋のブタ・ドゥーン☆の容器。
やはりニートだからこの扱いなのか・・・。


からあげ1からあげ2からあげ3からあげ4
「あれ?から揚げって無かったっけ?
ねぇ、無かったっけ?」


からあげ5
「からあげあたったよねぇ?あったよねぇ?
からあげあったよねぇ?からあげだよ?からあげ
聞いてる?からあげ、ねぇねぇ、無かったっけ?
・・・・・・あったよ・・・・・」
誰か漆原の相手してやれよおおおおおおおおッッ!!?

やはりニートの風当たりは強いようだ・・・。


▼漆原の扱いwwww(その2)
からあげ6
さて、漆原のことを無視してみんなで何の話題をしていたのかというと、鎌月の就職の件について。
鎌月は最低限の生活ができれば良いといいますが・・・・


嫌1
「なら、うちの店くれば?」

嫌2
おっと・・・・また魔王さまがやっちまったようだ・・・・
千穂の気持ちには一切気付かず、鎌月をマグロナルドに引き込もうとする真奥。
真奥としては知り合いがいた方が緊張しなくて済むからという配慮なのですが、

嫌3
「ちーちゃんもそう思わん?」

嫌4
「えっ、えーと・・・・はい・・・・」
なんて嫌そうな顔なんだwwww

それはそうと、仕事の事もなんですが、鎌月の所持する衣類は着物しか持ち合わせていません。
それも十分問題なので漆原は提案します。

ニート1
「遊佐ならこういうのどこにあるか知ってるだろ?」


ニート2
「ちょっと勝手に触らないでよ!
ニートが移るじゃないッ!」
ニートの風当たり半端ねえええええええええッッ!!
『悪魔』よりも『ニート』にバッグを触れるのが嫌なんだなぁ・・・。

▼ちーちゃんの告白
告白1
真奥は千穂の家まで見送るのですが、彼には一つ疑問が。
千穂はすでに自分達が悪魔であることは知っているはずなのになぜこれほど親しく接してくるのか?

恵美とのメールのやり取りで魔王が昔何をやってきたかもある程度知っている様子。しかし・・・


告白2
「でも、そんなこと知る前に、
真奥さんのこと好きになっちゃいましたから」


告白3
「真奥さんが私の事後輩だとしか思ってなくても、
別に何とも思いません。
そのことと、私が真奥さんのこと好きでいるのとは
関係ありませんから」
ちーちゃんよく言ったッ!!
カッコ良すぎるぜ!!


告白4
「貞夫殿、愛されてるな」
お前、いつからそこにいたッ!?


告白5告白6告白7
デュラハン号がああああああああッッ!!?


▼イラっとくるぜ!
駅2
鎌月は新しい服を買うため恵美と駅で待ち合わせ。
しかしどうやら鎌月は今まで電車に乗った経験が無いのだとか・・・・。

ではどうやって笹塚まで来たというのか?

駅3
私はゲートを使って直接笹塚まで降り立ったのだが・・・」

・・・・え?


駅4
ええええええええええええええええええええッッ!!?

どうやら鎌月はエンテ・イスラ側の人間だった様子。
恵美はとっくに自分の正体に気付いていると思ってたのにどうやら気付いてなかったので鎌月も驚愕。

鎌月がエンテ・イスラ側の人物であるとようやく知った恵美はふと昨日の出来事を思い出した!


駅5
「やっぱり昨日、コンビニで襲ってきたのはアナタね!?」

駅6
「昆布煮でお惣菜?」

駅7
「(イラッッ!!)」
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
多分襲ったのはコイツじゃないwww


▼センタッキーはロケット団が運営してるのか?
マッグ1
マグロナルドのライバル店、センタッキーフライドチキンが開店したことによりマッグ店内の客は少ない・・。
店長代理となった初日からこんなんじゃ・・・と気に病む真奥。

そこへセンタッキーの店長が挨拶をしにマグロナルド店内へ・・・・


マッグ2
どっかで見たことあるコジロウだwww

ロケット団
やっぱコジロウだわwwwww


次回:9話感想                    前回:7話感想


やたらコジロウコジロウ言いましたが、髪色的にはハヤテッスね。
胡散臭さが半端ないですが果たして何者なんでしょね?
彼の活躍にも期待です!




はたらく魔王さま! (3) (電撃コミックス)
はたらく魔王さま! (3) (電撃コミックス)



Pokemon Radio Show! ロケット団ひみつ帝国2 コジロウ盤
Pokemon Radio Show! ロケット団ひみつ帝国2 コジロウ盤

この記事へのコメント

トラックバック

MAGI☆の日記 - 2013年05月25日 05:52

はたらく魔王さま! 第8話「勇者、修羅場に突入する」

はたらく魔王さま!の第8話を見ました。 第8話 勇者、修羅場に突入する 「つまり自信がないのね」 「だって負けたら立ち直れないじゃないですか」 「あのね…」 「季節感を

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
192位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->