track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ダンガンロンパ』9話感想 モノクマさんがクズ過ぎた! 遺書かと思ったらただの落書きですか・・・

遺書
 
次回:10話感想                    前回:8話感想


▼モノクマボトルの先制攻撃だべ!!
s0_20130830091350e9e.pngs1_201308300914078fe.pngs2_20130830091412cf0.png
出た!葉隠さんの先制攻撃だべ!!


s3_20130830091412786.pngs4_20130830091414ac0.png
前回、さくらちゃんが真っ白に燃え尽きた訳ですが、早速論破し始めた苗木君。
さくらちゃんの頭部には打撃痕が二つあったのですが、葉隠が殴ったのは一回だけ・・・・。
つまり葉隠の先制攻撃だけじゃさくらちゃんは倒せなかったということですね。(さすがさくらちゃん防御力高いな・・)


s5_20130830091634847.pngs6_2013083009164384d.pngs7_20130830091654011.png
これは怖いwwwww

s8_201308300916552d0.pngs9_20130830091656dc6.pngj0_201308300925315a4.png
「出て参りましたぁ」
随分簡単にジェノサイダーが出るようになったなwww
腐川とジェノは記憶を共有していない為、ここからはジェノの行動。


j1_20130830092532b60.pngj2_2013083009262991d.png
「近くにあったボトルで引っ叩いちった☆」
お前まで先制攻撃したのかwwwwww

▼犯人は一体誰なんだ!!?
j3_20130830093640341.pngs4_20130830091414ac0.pngj4_20130830093640e72.png
ジェノサイダーが二度目の先制攻撃を与えたのは確かですが、それは雑誌棚の前で行われたはず・・・。
なのに最終的にさくらちゃんは椅子に座って燃え尽きていた・・・どういうことだってばよ・・?


d0_201308300936256e4.pngd1_201308300936326e7.png
「科学室から持ってきた毒薬だ」

d2_20130830093637e96.pngd3_201308300940065e0.pngd4_20130830094008f7d.pngd5_20130830094013e12.pngd6_20130830094016013.pngd7_20130830094013035.png
かませメガネの十神君の推理によると、犯人がプロテインと毒薬とをすり替えたようですね。
そしてその時犯人が誤って瓶の粉末を撒き散らしたため足跡が残ってしまった・・。
つまりその足跡の持ち主が犯人だと推理しますが・・・


「アタシだよ・・・」


d8_20130830095432757.png
「アタシがさくらちゃんを殺したんだよおおおおッッ!!」


d9_201308300956399d5.pngs4_20130830091414ac0.png
「それは違うよ!」
えええええ!?まだ論破するんですか!!?
まぁ確かに朝比奈さんが犯人だったとしたら一体どうやって密室の状態を生み出すことが出来たのか?


m2_20130830101024b70.pngm3_201308301010271b8.png
・・・・・・と霧切さんがさっきの毒薬瓶の中を調べたところ何故かガラスの破片が入っていた・・。
また部屋にあったプロテインの容器はガラスの破片の上に置いてあった・・・。
おかしいですね・・・毒薬瓶は科学室にあったはず・・・。
そしてプレテイン容器が最初から娯楽室にあったのならなぜガラスの破片は容器の下に散らばっているのか?


m4_20130830101959d0f.png
「そうか!分かったぞ!」

m0_201308301004168d9.pngm1_201308301004179f8.png
もともと娯楽室にあったのが毒薬瓶だとしたら、何者かがその瓶を科学室に置き、そして逆にプロテインの容器を娯楽室に置いたのではないか?

m5_2013083010280639f.pngm6_20130830102820db9.png
そしてさくらちゃんの靴に薬品の粉末が付着していたことからおそらく毒薬瓶を持ち出したのは彼女・・・つまり・・・

さくらちゃんはドジっ娘
・・・ではなく・・・


m7_20130830102808bb2.pngm9_20130830102818966.pngm8_20130830102819cc0.png
さくらちゃんは自殺したってことかよ・・・

▼モノクマさんの鬼畜っぷりパナイッス!!
i0_2013083010354702b.pngi2_20130830103545f79.png
「これが・・・真実・・・だと・・・?」
朝比奈さんが犯人だとばっかり思っていた十神君。(さすがかませメガネ・・・・)


i3_20130830103551319.pngi1_20130830103952b04.pngi4_201308301039545d4.png
どうやらさくらちゃんは遺書を残していた様子。
自分が内通者であることに責任を感じ、何とかして許してもらおうとしていたのですが・・・


s2_20130830091412cf0.pngi5_20130830104257633.png
i6_20130830104258536.png
「アンタ達にその気持ちを踏みにじられて・・・・
絶望して自殺したんだよ!!
「さくらちゃんだって・・・
弱いとこのある普通の女の子なんだよ・・・」
え・・・?あぁ・・うん・・・


i7_20130830104907a1b.png
「泣ける話のとこ悪いんだけど・・・」


i8_20130830104917d27.png
「大神さんの本当の遺書はこっちなんだけどね☆」

i9_201308301049185b2.png
うわあああああああああああああああああッッ!!

i10.png
「じゃあ・・・これは・・・?」
「それぇ?僕が書いた落書きぃ?」
このクマさんマジ鬼畜だろおおおおおおおおおおッ!!

i11.png
モノクマさんさすがにそれは酷過ぎッスよ・・・・・。
ヤベェ・・・もしかしてここはこのアニメで一番絶望的なシーンじゃないですか?

h0_201308301057241ed.pngh1_20130830105726960.pngh2_20130830105729bce.png
モノクマが読み上げた本物の遺書によると、どうやら彼女は争いの火種を無くすため、内通者である自分が消えればもう争いは無くなると考えたようですね・・・。
しかし結果として朝比奈さんは全員心中しちゃおうと考えちゃいましたが・・・。

▼ショベルの達人
o0_20130830110729a80.png
「今回はスペシャルゲストーーッ!!」


o1_20130830110733eb1.pngo2_20130830110740805.png
アルターエゴのことバレてたのか!!?


o3_20130830110745f87.pngo5_201308301109567a0.pngo6_20130830111001279.pngo7_2013083011100335d.png
どうやってこの球体を作ったwwww


次回:10話感想                    前回:8話感想


マジで今回のモノクマさんはヒド過ぎたゼ・・・。
まぁでも絶望絶望っていうんだからこのくらいはしないとね・・・。
それと最後さくらちゃんの遺書に『一矢報いる』ってあったけど一体どういう意味なんだろ?

ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)
ダンガンロンパ霧切 1 (星海社FICTIONS)

この記事へのコメント

トラックバック

MAGI☆の日記 - 2013年08月30日 21:23

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #09「オール・オール・アポロジーズII」

ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animationの第9話を見ました。 #09 オール・オール・アポロジーズII  「犯人は十神か腐川か葉隠だよ!だってあんた達はさくらちゃ

オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? - 2013年09月16日 13:58

『ダンガンロンパ The Animation』 第9話の評判 、及び感想と考察

『ダンガンロンパ The Animation』 第9話「オール・オール・アポロジーズ 非日常編」を観ました。今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
304位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
167位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->