track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キューティクル探偵因幡』5話感想 温泉でくつろぐマフィアとテロリスト

 混浴だった 
 

次回:6話感想                    前回:4話感想


天才タッグ結束事件
▼闇医者ノア
ノア
・ヴァレンティーノファミリー医療部隊幹部
・14歳で発明が得意(魔女・錬金術師とも呼ばれている)
・ヴァレンティーノファミリーを裏で支えている存在
・ヴァレンティーノの妄想を現実にしてしまう技術力(今までの発明は全て彼女が生み出したもの)
・ノアさえいなければヴァレンティーノファミリーはただのヤギ愛好団体に成り下がるであろう・・
・[氷河期えも生き残れそうな生命力を持つ人間がコロッと逝く]のを見るのが好きな性癖を持つ
・神戸よりの関西弁で喋る

▼高ぶる殺戮衝動
廃病院
ノアのいる廃病院にやってきた探偵組。
怖いものが苦手な因幡さんと圭君ですが、因幡さんは早速ノアの警備ロボに捕獲されてしまいます。
ノアの手術室に因幡さんを連れ込みますが、もっと万全なコンディションの因幡さんを殺したい。
彼女の性癖のおかげで助かった因幡さん。
荻さん2発見 
その手術室に因幡さんを助けにやってきた荻さん。
そこでノアは血色がよく体付きの非常によい荻さんを目撃し興奮します。
殺したい1
「ぜひ殺したい!!」

協力したい
「ぜひ協力したい!!」
殺戮衝動が非常に高い二人が意気投合し、コンビを組んでしまった。
しかしこの衝動は二人だけのものではありませんでした。
逮捕する
「ノアさえ逮捕できればいいと思っていたが・・
ついに助手を逮捕できる日が来るとはな(ニヤリ)」
やっかいな助手を牢屋にぶち込めるチャンスに大喜びの荻さん。
今日はヤギを逮捕する時よりも殺気が量がハンパない。

▼圧倒的強さを誇るキメラ
強い刑事がいることはもちろんノアの耳にも入っていました。
そのため彼女は対策としてキメラを開発し、生成させることに成功しました。
ただのヤギ 
「ヤギの胴体!ヤギの尻尾!ヤギの頭!
しまったぁ!ただのヤギだあああああ!」
ノア:「牛の胃と豚の心臓と羊の腸を持っとるがな!」

すっかり拍子抜けの因幡さん。迂闊にキメラの頭を撫で叩いてしまった・・。
ヤギ強1
「つよおおおお!こっちのヤギがドンでいいじゃん!」
さらっとドンに酷いことを言った圭君。
変身もしていないため因幡さんはキメラに瀕死の重傷を負わされてしまった。
ヒヅメ固い 
「ヒヅメ・・固い・・・(絶命)」
「そんな最後の言葉あんまりだ・・・」

因幡さんでは話にならないため、大将の荻さんが出陣します。しかしキメラとの戦いは互角!
互角
メメメメメメメメメメメメメメメメッッッ!!
コロセ
「コロセ!コロセ!ヒ・ヅ・メ・ヲ・血ニ染メロォォォォ!」
両者共にヒートアップ!今までで一番攻撃力のある戦いではないでしょうか?
このキメラは口の中は毒蛇と同じで噛まれたら呼吸困難に陥ります。
なんとか噛まれないよう荻さんは必死の抵抗を見せます。
吹き矢1吹き矢2
そこにえげつないアシスト
ダメ押しで眠り薬を注入した優太君。徹底的に荻さんを仕留めるつもりです。
しかしキメラに噛まれそうになった荻さんに因幡さんが前に出て代わりに噛まれてします。


▼男ができたノア
優太君のことが非常に気に入ったノアは解毒剤を持ってきて因幡さんを治療します。
因幡さんも荻さんも負傷したためノアの逮捕は諦めることになりました。
しかし今回の事件で優太君とノアは仲良くなりメル友になります。
メル友2メル友3
ガブリエラ:「なんだぁノアァ?急にメールなんかに目覚めてぇ。男でもできたかぁ?」

まさにその通り、男ができたノア。ですがノアは優太君が男だと知ってるのでしょうか?


慰安旅行極楽事件
▼血生臭い露天風呂
箱根の温泉に入りにやってきたマフィアとテロ組織。
混浴 
しかも混浴の露天風呂であったため弥太郎には刺激が強かった様子。
そこへ割り込んできたガブリエラ。

ガブリエラ 
「家は毎年裸の付き合いで親睦を深めるているんだ。
この程度で取り乱すなんてかわいいとこあるじゃないか」
ふ~ん
「ふ~ん(無関心)」
血の池だけ
夏輝とのあまりのリアクションの違いに激怒するガブリエラ。色の無かった湯水が赤く染められてしまった・・。
そこにやってきた因幡探偵事務所の3人。

ちなみに弥太郎は優太君を女だと思っています。
風呂に優太見る弥太郎血の池だけ2
もう弥太郎のライフは0よ!!
風呂の色が変わるまで殴り続けるガブリエラ。

血生臭い湯のことはおいといて因幡さんは遥と決着を付けたいため、ヤギと停戦協定を結ぶことに。(仲良すぎる・・)

ヤギ:「今日は慰安旅行であろう・・血生臭いことは抜きであろう」(リアルに血生臭いはずなのだが)


▼卓球で勝負
卓球台 
血生臭くなく、温泉と言ったらやはり卓球。(コイツら仲良く卓球するのかよ・・)

対戦カードは因幡さん&圭君、弥太郎&夏輝。
この勝負に因幡さん達が勝ったら遥を連れて帰る。
しかし負けた場合はどうするか?そこで遥は因幡さんに要求。
一緒の布団 
「今日は一緒の布団でねんねだよ(ネットリ)」
ものすごく緩い要求を不適な笑みで申告、いや、脅迫する遥。ブラコン恐るべし・・。
因幡:「この甘え坊さんめぇ望むところだぁ~」
圧倒的にテロリスト組に不利がある要求を両者証人。

しかし実際に勝負が始まると弥太郎のファインプレーによりテロリスト組がリード。
このままでは惨敗の探偵組でしたが、因幡さんは圭君がツッコミポジションのキャラであることに気付きます。

因幡:「優太!頼む、ボケてくれ!このままじゃ惨敗だ!」
優太:「無理無理!僕ツッコミだもん!」
初耳
「そいつは初耳だな!」
ツッコミの本来の力を発揮した圭君。
優太君のボケと圭君のツッコミでみるみるうちに点を稼ぎおいつた探偵組。

しかしラスト一点のところで優太君はネタ切れ。
圭君もこの勝負に勝ったら因幡さんは警察犬に戻ってしまうしやる気を失ってしまいす。
今がチャンスと思った遥。ヤギと紙袋に忠告します。
遥:「みんなちょっと黙っててね。彼がツッコミすると厄介だから。」
満載な
「私達ボケとか無縁ですから」
「ツッコミ様がないであろう」

開眼スマッシュヤギ当てビックウェーブ
「存在自体にツッコミ所満載なんだよおおおお!!」

見事なスマッシュでしたがアウトのためテロリスト組の勝利。特に何もしていない遥が大勝利!
しかし因幡さんが部屋に来るならと、ガブリエラは圭君を、ノアは優太君を引き連れます。
引き連れ1引き連れ2まくら投げ
結局枕投げを始めたため因幡さん一緒に寝れなかった遥。(だからなんでコイツら仲がいいんだ・・)

次回:6話感想                    前回:4話感想


ここまで読んで下さった方ありがとうございます。言い訳ですが上手くまとめられなくてごめんなさい。
張り切り過ぎて空回りした感じがあります。よし!次は少し手を抜こう!

この記事へのコメント

トラックバック

深夜アニメ@まとめサイト - 2013年02月04日 02:47

キューティクル探偵因幡 第5話

・ストーリー 緋色の狼男探偵、鮮やかに事件を迷宮に誘う!? 主人公・因幡洋が所長を務める因幡探偵事務所に、ある日、かつての警察犬時代の相棒萩野警部が とある事件の捜査気の...

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
284位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
154位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->