track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『たまこまーけっと』5話感想 恋愛アドバイザーケイネス先生でもガチ百合には勝てなかった・・

みどり2
 
次回:6話感想                    前回:4話感想


▼餅屋と大工は泳げない

進まない 
餅屋の娘は泳げないようだ(餅屋だからだ!)

明日は臨海学校のため市民プールで練習しにきたたまこ。

史織:「信じられない・・・1ミリも進んでいない・・(驚愕)」

どうやら水に目を開けること自体ダメらしい。(餅屋だからだ!)

たまこ:「だって怖いんだもん・・息できないし・・」
みどり:「だから息継ぎするんでしょ!?」
たまこ:「もち蔵みたいなこと言うねぇ」
みどり:「!!!!大路が!!!?いつ!!!?」(もち蔵に過剰反応するみどり、やはり恋のライバルのようだ)
たまこ「忘れたよ。辛い思い出だよ・・」(もち蔵は一体何をしたというのだ!?)

カナヅチ
かんなはカナヅチのようだ(大工だからだ!)
平泳ぎ?はできましたが徐々に沈むかんな。浮力がないそうです。(大工だからだ!)
どうやら私達人間の水泳能力は生まれた時から決められているようです。

▼劇団デラ
もち蔵はたまこに市民プールへ行こうと誘われたのを断ってしまい、後悔していました。
脳内でたまこといちゃつく光景を妄想し、声に出すもち蔵。そこをじっくり見ていたデラ・モチマッヅィ。

演技1演技2
左:「ねぇ、一緒に遊ばない?」
右:「いやぁ、別にそんなんで来たんじゃねぇし//////」

100%鳥の脳に収納されてしまった恥ずかしい光景。
さあ!もち蔵の選択肢は『この鳥をフライドチキンにする』OR『自害』のどっちだ!!?
しかし、まだ相手が誰かはバレていない。これはセーフだ!!

バレタ
デラ:「史織さんか?彼女はだめだぞ?」(まだ諦めてない)
もち蔵:「ちげーよ!」
デラ:「なら花屋の店主かぁ?あれは止めておけぇ、お前には美し過ぎる」(え!?それはお兄・・)
もち蔵:「だから違うって言ってんだろう!」
デラ:「なら、娘か?」
もち蔵:「!!!!!!!!!!ちっ、ちげぇよぅ・・・」
デラ:「青年よ、お前、分かりやすいな!(笑)」

さあ!今度こそ選択肢は『この鳥をフライドチキンにする』OR『自害』のどっちかしかないぞ!!

しかしデラちゃんはもち蔵の手助けをしてくれると言います。
もち蔵に第三の選択肢が出現。『鳥に恋愛相談』を選択したもち蔵。彼も相当余裕が無いようだ。

▼目覚めるガチ百合
臨海学校のためバスで海までやって来たもち蔵。デラちゃんの指示に従いラブレターを書いたらしい。
ここで読めと言われ音読中のもち蔵。

 やべえ
やべぇ・・・一番厄介な女に音読聞かれちゃったぜ・・

思いっきりバレちゃいましたがそんなことより手紙を届けなくては!
伝書バトならぬ伝書???(何だっけこの生き物?)を使い手紙をお届け。

伝書1伝書2ガード  
ガチ百合ガードッッッ!!!
さっきまで外にいたみどり。圧倒的なスピードでラブレターと珍種の生物を排除!!(ついに力に目覚めたようだ!)


▼ガチ百合によるもち蔵排除運動開始
ストーカー
「たまこに付きまとうの良い加減止めたらぁ?」
もち蔵を排除するため彼をストーカー扱いするみどり。敵と分かれば容赦無しだ!
みどり:「たまこ、大路のことかんか全然見てないよ!だから告白したって無理だと思うよ!」
恐ろしい程必死です。しかしあながち間違ったことを言っていない気がするのがなんか悔しい・・。

散々みどりに言われた挙句、もち蔵が放ったセリフが、
もち蔵だし
「でも、俺もち蔵だし~、たまこの大好きな餅だしぃ~」
とうとう訳分からんことを言いだしたもち蔵。
ですがもち蔵、理由はどうあれ自分の名前が好きだったんですね。ほっとしました。

▼友達認定じゃ満足できねぇぜ!

荒ぶる 
荒ぶるフォームで着々と海を攻略していくたまこ。
決して彼女はふざけている訳ではない。なぜなら彼女は餅屋の娘だからだ!
折り返し地点までたどり着いたたまこ達。このタイミングでみどりの質問タイム。


みどり1たまこ1
みどり:「ねぇ、たまこって大路のことどう思っているの?」
たまこ:「幼馴染だよ?というか餅屋仲間」(もち蔵撃沈)
みどり:「そうだよね!?(喜)じゃあ私のことは!?」
たまこ:「みどりちゃんは、大好きだよ!」
(友達として)
みどり:「ありがと////(たまこピンチ!変に真に受けた女が目の前に・・)

▼クラス:アサシンのかんな
起こす1
今晩花火が撃ち上がるのに寝てしまったたまこ。
かんなと史織が呼びかけますが眠るたまこ。

顔鼻つまみ
殺
「溺れるよ」
いや、「殺しちゃうよ?」の間違いではないか?たまこが無事だったのはきっと餅屋の娘だからだ!

▼正妻の余裕
余裕
先ほどたまこに嬉しいことを言われてハッピーな心境のみどり。
もち蔵にはもう勝っていると自覚しているため、『たまこに告白するならどうぞ』と余裕なみどり。
しかしもち蔵もなんかやる気なくなったためもう告白する気はないようです。

なんかお互いに和解したのかたまこ達と一緒に花火を見ることに。

たま屋
「たーま屋ーーー!!」
「ライスケーキOh!Zeeもよろしく~~~」
花火に宣伝する餅屋のせがれ達。「ライスケーキOh!Zee」って言うの結構面倒くさいね。

~次の日~
次の日2ムフッ1ムフッ2ムフッ3
「ムフッ!」
何この顔?そして一体何なんだこのオチは!?

次回:6話感想                    前回:4話感想


ラストが謎でした・・・。一体どういうことなんだってばよ!?
それにあれ!?今週はたまこが闇化しなかった・・。来週まで貯めているのでしょうか?
今週はみどりとかんなのダークサイドが出てきてしまったため、主人公はお休みなんですねきっと。
来週のたま屋は黒いオーラ全開でお願いしたいです。

この記事へのコメント

- happydays1208 - 2013年02月08日 09:48:43

ブログ拝見させていただきました!
細かいレビューすごいですね!
感動しました(●´ω`●)

- ルクモ - 2013年02月08日 11:46:42

コメントありがとうござます!
個人的にはもっと大雑把に書きたいのですが、
まとめるのが下手なんでこんな長ったらしくなっています・・。
もっと上手くまとめられるよう頑張ります!

トラックバック

ゴマーズ GOMARZ - 2013年02月07日 18:36

たまこまーけっと 第5話 一夜を共に過ごしたぜ レビュー

夏!! もち蔵が店番をしているとプールに行くたまこ、みどり、かんなの 姿が見える。もち蔵と目があったたまこがもち蔵も誘うと… みどり「ちょっとたまこ!」 たまこ「ん?何?」 ...

MAGI☆の日記 - 2013年02月07日 21:25

たまこまーけっと 第5話「一夜を共に過ごしたぜ」

たまこまーけっとの第5話を見ました。 第5話 一夜を共に過ごしたぜ みどりとかんな、史織と共にプールに出かけたたまこは明後日の臨海学校のために泳げるように特訓していた

明善的な見方 - 2013年02月07日 23:59

たまこまーけっと 第5話「一夜を共に過ごしたぜ」

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]『私が守るから!!』 監督:山田尚子 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン:堀口悠紀子 アニメーション制作:京都アニメーション 北白川た

妖精帝國 臣民コンソーシアム - 2013年02月08日 01:08

2013年01クール 新作アニメ たまこまーけっと 第05話 雑感

[たまこまーけっと] ブログ村キーワード たまこまーけっと 第05話 「一夜を共に過ごしたぜ」 #tamako2013 #ep05 京アニの新作、絵の雰囲気はけいおんっぽくて、キャラクタも好感も

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - 2013年02月08日 21:18

(アニメ感想) たまこまーけっと 第5話 「一夜を共に過ごしたぜ」

投稿者・ピッコロ たまこまーけっと (2) [Blu-ray](2013/04/17)洲崎綾、金子有希 他商品詳細を見る 夏。たまこ達は臨海学校に行くことに。 泳げないたまこは、みどり達とプールで練習を

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 - 2013年02月08日 21:27

(アニメ感想) たまこまーけっと 第5話 「一夜を共に過ごしたぜ」

投稿者・ピッコロ たまこまーけっと (2) [Blu-ray](2013/04/17)洲崎綾、金子有希 他商品詳細を見る 夏。たまこ達は臨海学校に行くことに。 泳げないたまこは、みどり達とプールで練習を

深夜アニメ@まとめサイト - 2013年02月09日 03:08

たまこまーけっと 第5話

・ストーリー うさぎ山商店街にある餅屋の娘・北白川たまこは、お餅と、生まれ育った商店街のことが大好きな高校1年生。 商店街が特に忙しくなる年末に、突然、高飛車な鳥がやっ

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
371位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
192位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->