track feed CLOUDY ROUTE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『たまこまーけっと』6話感想 文字通り燃えるケイネス先生とお化けと出番のないもち蔵

お化け
 
次回:7話感想                   前回:5話感想


▼ホラー回か?シリアス回か?
お地蔵
季節は真夏。とにかく暑い中たまこはお地蔵様を磨いていました。
デラちゃんはお地蔵様を知らないので、投げて攻撃する武器と思っていたようですが、

たまこ:「そんなこと言うとバチが当たるよ」

掃除を終えたのでたまこは帰ります。デラちゃんはちょっと寄り道するそうです。

ホラー2ホラー3ホラー4ホラー5
そのたまこの帰り道、ふと振り返ると誰もいない。ここが商店街のはずなのに・・・。
作画もどこか暗い雰囲気があります。
もしや今回誰かが命を絶ってしまうのでは?いつもふざけているけど今回はシリアスなのか?

▼夏は引き籠るに限る
納豆お化け屋敷
シリアスはフェイクですか・・・

たまこがたま屋の前を通る人を計測したところ、13人や!
今の季節は暑く(こっちの世界では)一般人はお外に出たがらないそうです。(13人は一体何者なんだ・・)

たまこは商店街に人を呼ぶ為にお化け屋敷を企画します。
納豆みたいなのはマスコットキャラの『きふねちゃん』。(アタイに触れたらネバるぜ!)

▼今週のもち蔵
お化け屋敷の計画を練るため、「星とピエロ」に集まったたまこ、みどり、かんな+鳥。
史織はバトミントンの合宿で来れず残念がるデラちゃん。

もち蔵いない 
「大路も?」
「合宿。残念がってたよ」
「そっかぁ、可哀そうだねぇwww」

あれ?「ドンマイww」「ザマァww」って声が聞こえた気がする・・。

誰か・・もち蔵に出番を!

▼今週のマスター
デラちゃんはお化け屋敷というものを知りません。
『怖い思いをするのが楽しい』のが売りですが、デラちゃんはそれを理解することができません。

性癖
「ひょっとして特殊な性癖の持ち主なのかぁぁぁ!?」
変な鳥に変態扱いされてしまった3人。・・っとここでフォローが・・。

マスター
「適度な恐怖は人生の香辛料となる。
吊り橋が思い出となるように、奇妙で不思議な人の心・・・・」

ルクモ:「だっ!誰か翻訳を!マスターは何かカッコイイこと言っているはずなんだ!」

1行目は分かります。納得できます。ナイスフォロー!
2行目は手におえません・・。なかなかやるなマスター!

▼今週のあんこ
倉庫ダンボールコピースプレー
なんやかんやでお化け屋敷の準備が着々と進んでいます。
家に帰っても熱心に作業をするたまこ。そこにやってきた妹。

あんこ:「お姉ちゃん。デラは?」
たまこ:「みどりちゃんとかんなちゃんを送ってったよ」(え?鳥がすることですか?)

回覧板
「えぇー!?デラに回覧板届けて貰おうと思ってたのにぃ」
どうやらこの家族、だいぶデラちゃんを使い込んでいるようです。
まぁ、タダ飯食ってる訳ですから仕方ないと言えば仕方ないですが・・。

▼怪奇現象続出
火の玉サラリーマン
たま屋の主人、豆大さんは回る火の玉を。
魚屋のご夫人、魚谷さんは血塗れのサラリーマンを目撃。

失神
どうやらこの商店街では毎年誰かがお祓いをするそうなのですが、今年は誰もお祓いをやってないそうです。
そんな年にお化け屋敷をするのですからもう絶望ムード。(かおるお兄・・お姉さんはライフ0)
しかし豆大さんは『子供が作るお化け屋敷』だからと強がります。

登場2登場
「子供がどうしたの?」
背後に突然現れた主人公。またダークな登場をしやがって・・。私はたまこが一番怖いですよ・・。

▼差し入れ=嫌がらせ
お化け屋敷は順調に出来上がってきました。ここでデラちゃんの質問。

クギ
「これは何をするものだ?」
「釘を打つんだよ」
なぜたまこの言葉はこんなにも闇を秘めているか・・・。
というか釘を打たれるマスコットキャラって・・・・。『きふねちゃん』はたまこの良い遊び相手になりそうです・・。

そんなたまこ達を応援しに?商店街の皆さんからの差し入れ。

◆魚谷さんの差し入れ
魚谷ニンニク
「あらっかわいいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!(震え)」
何というゴリ押し!勢いでとんでもない差し入れ渡して魚谷さんは去っていきます。
とうとう本格的にたまこのダークサイドを取り払いにきましたか・・・・。

◆かおるさん&文子さんの差し入れ
2人
かおるさんからは植木を差し入れ。
しかし文子さんはうっかりお酒を持ってきてしまいました。
もちろんわざとですが、酒を持ってきてどうするんです?

 酒撒き2
「まぁ折角だから撒くわぁ」
撒くなああああああああああッッッッ!!
うっかり持ってきちゃったからってそこからどうして『酒を撒く』に繋がるんだぁぁッッ!!
さらにかおるさん。クリスマスツリー級の植木を数本用意!手に持つ小さな瓶はフェイクかッ!

◆富雄さんの差し入れ
塩1
「熱中症おおおおおおおお!!」

塩2 
「塩!」
「しっお!」
「熱中しおおおおお!!」
強烈な塩アピール。これほど熱いプレゼンテーションを見たのは生まれて初めてです!

振るやつ
「あとこれ!」
熱中症はどこいったあああああああああッッ!!
これは塩とセットで差し入れするものじゃないはず!

だいぶふざけてますが、これも全てたまこを祟りから救うために行ったことらしいです。
そして強引な差し入れを・・、一人差し入れをぶち撒けた人がいますが・・・。


▼名探偵史織
史織
お化け屋敷がほぼ完成した頃、史織は合宿から帰還。もち蔵は知らん。

この頃商店街ではなお怪奇現象が起こっていました。


怪奇現象足跡うどん花
・掃除しても掃除しても水に濡れた足跡が浮かび上がってくる!祟りだ!
・仕込んでおいたうどんが丁度一玉ぶん足りない!祟りだ!(猫に食わした!)
・冷凍室からお花を出しておいたら勝手に咲いていた!祟りだ!

マジレス
「全部普通のことですよね・・」

解決
「そんな恰好をしているのになんて冷静な子だあああ!」
「でも、言われてみれば確かに・・」
速攻解決!こやつ・・・天才か!
一気に現れた怪奇現象を彼女はたった一人で全て解決してしまった!
史織の就職先は探偵で決まりですね。

▼お客様は神様でした
ドヤ
たまこ達が作ったお化け屋敷にやってきた八木先生。ワイフと一緒にキモ試しに来たそうです。
先生!そのドヤ顔はフラグを立てていますぜ!
顔1先生2先生3先生4先生5
嬉しいくらいビビってくれた先生。こんな客は滅多にいないですよ。
それと『きふねちゃん』とうとう釘を打たれてしまいました・・・。たまこの容赦ない一撃を喰らったんですね・・。

▼元凶は策士と扱いやすい鳥によるもの
パーティ
お化け屋敷が盛り上がったおかげで商店街の景気もよくなり、客寄せは大成功。
しかしまだ『回る火の玉』と『血塗れのサラリーマン』の正体が分からないまま・・・。

かんな:「あっ、それ私です」
     「夏枯れの商店街見てて、このままじゃヤバい、誰も来ないと思いまして」
     「まず鳥の人をうまく使えないかと考えたんですよ」


かんなはデラちゃんに送ってもらった日、『好きな人とお化け屋敷に入ると仲良くなる』ということをデラちゃんに伝えました。

炎1炎2炎3
そんなんで燃えるのか!?
かんなはデラちゃんを浮かれさせ、ハイテンションになった姿を見て誰かが変な勘違いして噂になってくれたらいいなと期待していたそうです。
見事に豆大さんは火の玉と勘違いしてくれました。
ちなみにサラリーマンの方もかんなとデラちゃんの仕業です。
血1血2血3
かんなは赤い絵の具をデラちゃんに持たせ地面に垂れたら面白いな程度の考えでしたが、そしたら血塗れのサラリーマンが完成してしまいました。
このサラリーマン、酔っ払っていたため赤い雨が降ってもへっちゃらさ!

▼来週新キャラ:チョイが来るそうです
頭にビンがぶつかり久しぶりにデラちゃんがビームを・・。
ビーム1ビーム2
「チョイがそっちに行ったからよろしくね!」

新1新2
もう来てました
まさか「泳いで来た」って言うんじゃないよな・・。
国は違うけど普通にたまこ達と会話できるんだろうなぁ・・。
日本語最強すぎる・・。


次回:7話感想                    前回:5話感想


今回は個人的に神回でしたよ!
今までの『たまこまーけっと』で一番面白かったです。(おかげで感想が長くなってしまい申し訳ないです・・)
私は特に差し入れの酒をぶちまけるおばあちゃんが一番ハマりましたね。

・・・というかもち蔵は一体どうなったんだ!?忘れられてないよね?・・

来週はチョイが絡んでくるのでこれは楽しみです。もち蔵もどうなってるか楽しみです。

この記事へのコメント

トラックバック

明善的な見方 - 2013年02月14日 23:51

たまこまーけっと 第6話 「俺の背筋も凍ったぜ」

たまこまーけっと (1) [Blu-ray]『地の果てまで恨めしてやるぜ♪』 監督:山田尚子 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン:堀口悠紀子 アニメーション制作:京都アニメーショ

妖精帝國 臣民コンソーシアム - 2013年02月15日 08:51

2013年01クール 新作アニメ たまこまーけっと 第06話 雑感

[たまこまーけっと] ブログ村キーワード たまこまーけっと 第06話 「俺の背筋も凍ったぜ」 #tamako2013 #ep06 京アニの新作、絵の雰囲気はけいおんっぽくて、キャラクタも好感もて

深夜アニメ@まとめサイト - 2013年02月15日 21:36

たまこまーけっと 第6話

・ストーリー うさぎ山商店街にある餅屋の娘・北白川たまこは、お餅と、生まれ育った商店街のことが大好きな高校1年生。 商店街が特に忙しくなる年末に、突然、高飛車な鳥がやっ

URL :

プロフィール

ルクモ

Author:ルクモ
中二よホイホイッ!
クラウディルートにヨウコソ!

深夜アニメとかの感想メインのブログです。
アニメ・漫画・ゲームの速報とかもやってます。


アニメ ブログランキングへ
試にブログランキングのバナーを設置
一日一回、よろしければ押してって☆

BD/DVD
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
142位
アクセスランキングを見る>>
リンク
Books
Powered by amaprop.net
スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
-->